企業情報

コンサルティングを行うのは現場を知る現役農業者。
つたえる

つたえる

株式会社 穂海耕研

コンサルティング、研修・講習

コンサルティングを
行うのは現場を知る
現役農業者。
生産はもとより人事、労務管理、流通、
財務など、農場運営に必要なすべてを
個別にプランニングし、
ともに取り組むスタイルです。

経営をしっかり見据えた農場運営を重要視し、現場目線でのコンサルティングを行なっています。生産者のみなさまの現状を生かし、自ら考えて行動していただくことが第一と考えています。様々な運営方法の中から、生産者自ら改善できる「自立」のためのコンサルティングを行なっています。

01

コメプロ(コメ生産能力及び経営能力向上プロジェクト)

生産現場から立ち上がった、全国的にも珍しい水稲中心のコンサルティング事業です。穂海農耕の経験や知見をもとにした、リアリティーのある内容がコメプロの強み。個人経営から規模を拡大する際に直面する課題について、それぞれの経営体に合ったやり方を提案し、ともに取り組む伴走スタイルが特徴です。

サービス紹介

提案内容・組み合わせは各経営体ごとに異なります。

STEP
01
まずは現地を訪問し、農場の課題をお聞きします。
無料
現地訪問、ヒアリング

専門スタッフが訪問をさせていただき、ご要望のヒアリングや現地調査をいたします。

農場分析

いただいたご要望や現地調査の結果に基づき、ベストな選択肢を検討いたします。

農場分析シート

農場分析シート

あなたの農場の課題を検出し、解決策の方向性を「農場分析シート」としてご提案いたします。

コメプロ導入のご判断
STEP
02
様々な個別課題への解決策を組み合わせてご提案します。
課題への取り組み

課題への取り組み

プロジェクトチームを発足し、オリエンテーションや作業スケジュールの設計、各チームメンバーへの担当の割り振りを行います。

最適な作付計画

最適な作付計画

資材や販売の提案を統合・連携させてサービス提供し、生産者へのメリットを創出します。

研修・勉強会

研修・勉強会

全国の農業経営者の皆さまとの勉強会を開催したり、他の農場への研修などの企画を行います。

採用・教育・組織運営

採用・教育・組織運営

採用・教育・制度等の異なるステージで各種ひな形含むサービス提供を行います。

導入までの流れ

まずは無料で農場の分析をいたします。お気軽にお問い合わせください。

導入までの流れ
02

講演・研修講師

講演・研修講師

ひと足先に私たちが農場でクリアした課題や、成功や失敗の実体験を通して得られた知見。それらを「つたえる」ために各種講演・研修の講師も務めています。例えば、「GAPの導入」「採用・人材育成」「大規模経営方法」「農業ICTの活用」など、生産者様が注目するテーマについてじっくりとレクチャーします。

講演・研修講師

 代表の丸田は、新潟県担い手経営改善アドバイザー、新潟県販売戦略スペシャリストを歴任、また日本GAP協会の上級指導員も務めています。
 県や自治体をはじめとする行政機関や、企業様からの講演依頼など、例年多数のご依頼を受けております。

実績

実績 講演・研修 コンサルティング
2018年 44回 6回
2019年 26回 5回
2020年 17回 10回